くみあいサンMARKⅢ

日々の撮り鉄、ガンプラ、画とかやってます。

カテゴリ: 一畑電車

皆様こんばんは。東日本大震災から明日で8年ですか。3号機の原子炉建屋が水素爆発で吹っ飛んだ時はマジで終わったと思いましたね。

今夜は時間有りですので、一畑の残りを~。

イメージ 1
電鉄出雲市から来た回送が川跡で折り返し、7002頭で出雲大社へ向かいます。

イメージ 2
しばらくして大社15:55発松江行きの急行で戻って来ます。近くに撮影にど適なアパ~トが建ってて、2階からのアングル最高!(笑)。
ずっと居たら不審者で通報されそうなので、時間までぎり待ちして2階に上り、ちょっと場所をお借りして撮影~。

まぁ待ってる間も充分不審者だったかもですが(笑)。

イメージ 3
川跡16:01着でまた2101が来ました。

イメージ 4
大社からは5010が。進行方向→です。

イメージ 5
川跡で交換した松江発の大社行きは7001。こんな所のしかピント来てませんでした(-_-;)。

イメージ 6
川跡16:03発で2101が発車。夕陽浴びてきれい、来た甲斐ありました。

イメージ 7
川跡の一つ先、武志から電車乗って出雲市へ帰るんですが、こ~れが軽く1時間待ち(笑)。まぁたくさん歩きまくって疲労困憊だったので、いい休憩になりましたけど。

乗車する電鉄出雲市行きの前に、松江行きの2101が武志に到着。C運用で川跡と電鉄出雲市を往復し続けた2101もこれで帰ります。

イメージ 8
ちなみにこれが2年前の2017年2月19日に行った際の2101。ん~個人的にはこの京王カラ~のままでいて欲しかったんですが…。

この後は1003しまねっこⅡに乗って電鉄出雲市へ戻り、高速バスで広島まで行ってみずほで帰りました。私バス嫌い(-_-;)なので乗りたくなかったんですが~仕方ありません。

イメージ 9
出雲を発つ前に駅の食堂で食べた、ご当地に因んだその名もスサノオラ~メン。麹の甘味がかなり効いたみそラ~メンと言った感じで、濃厚なス~プのラ~メンです。

で、これがおいしいかおいしくないかと聞かれれば

お○○○ない(-_-)。

て言うかカレ~食べたかったのに「ご飯が枯渇」と言われて仕方無く食べたんです。
味濃過ぎ!甘過ぎ!お湯入れて希釈して欲しいくらいでした。

まぁそんなこんなで、日帰り一畑遠征でした。天気に恵まれて本当良かったです。










皆様こんばんは。東京を基準に景気判断されちゃっちゃぁ、地方民は堪らんですね(-_-メ)。

何も無いので一畑の続きでも~。


イメージ 1
結局大津町から3㎞ばかり歩いて、川跡の手前まで来てしまいました。
程無くして大社発電鉄出雲市行きの特急が川跡でスイッチバックして通過。この日は7002+7003で、7001以外の7000系はお初でした。

イメージ 2
特急が電鉄出雲市に着いた4分後に、入れ替わりで発車した2101が来ました。

イメージ 3
すると向いの大社線は、大社発松江行きの1003しまねっこⅡが着。正面は完全逆光で側面撮りするしかありません(-_-)。

イメージ 4
川跡で交換した松江発大社行きは5010。側面まっ黒です(-_-)。

イメージ 5
川跡15:07発で2101が折り返します。いい光だ~(^^)。

イメージ 6
しばらくすると、この後大社発の急行になる7003+7002が回送で戻って来ました。
7000系はJR型がベ~スなだけあって、270kwモ~タ~を装架し130㎞/h運転が可能なスペックを持っておりめっちゃ速く、流し追っかけきれんです(-_-;)。

一畑は全線で最高速度85㎞/hが認可されており、地方私鉄では高速な方に入ります。出雲大社や一畑薬師等、参詣輸送が盛んだった歴史があるからでしょうね。昔は座席指定特急まであったそうです。驚きですね。

もうちょっと画ありますので、次回に続きます。


皆様こんにちは。ま~た労働に明け暮れる一週間の始まりです(-_-)。

昨日は日帰りで出雲市へ行って来ました。

イメージ 1
2年前の2月に一畑電車の2100系、この京王カラ~の2101を撮りに行ったんですが、昨年この2101が少々長めの入場期間を経て、デハニ50同様のカラ~に塗り替わり、12月中旬から運用に復帰。
早めに撮り行きたかったんですけど、都合や天候の不一致でなかなか行けず、ようやく昨日行けました。

イメージ 2
熊本から新幹線とス~パ~おきを乗り継いで12時過ぎに出雲市駅着。
最大の懸念はHPの告知通り2101が運用に入っているかどうかなんですが、電鉄出雲市駅のホ~ムに上がるとデハニカラーになった2101がいてひと安心。これに乗ってまずは大津町へ~。

勿論熊本の大津じゃないですよ(笑)。

イメージ 3
大津町で下車し、川跡から折り返して来る2101を待って撮影。

イメージ 4
光がほぼ真正面で足回り暗いですが仕方無いです。

イメージ 5
大津町駅を出て沿線を歩きつつ撮影~。2年前にも来てるので、勝手知ったる何とやらです。
昨日の2101は川跡と電鉄出雲市を往復するC運用でしたので、何度も撮れて非常に高効率~。

イメージ 6
進行方向←です。川跡行きの正面がちは逆光になるので、極力サイド狙いで。
青空てんこ盛り(笑)。昨日の出雲は晴れで良かったです。

イメージ 7
光良過ぎて、ケ~ブル影が結構きつめに出てしまいました。うぅ~(-_-)。

続きは次回で~。

皆様こんばんは。今年は桜の開花遅いですね。


個人的に書きたい一畑の京王、今回で最後です~。


イメージ 1
いい加減同じアングルも飽きてきたし、曇って来て光関係無さげになりつつあったので、川跡駅近くに移動。程無く出雲大社からしまねっこⅡ1003がやって来ました。

て言うか曇ったから移動したのにまた晴れて来てるし(-_-)。

イメージ 4
2101も来ました。

イメージ 2
川跡交換で来たのは電鉄カラ~2102。これ撮るべく移動して来た様なものでした。

イメージ 3
続いて京王カラ~2101も川跡を発車。一枚目の1003からここまで5分程、高効率で実に楽し♪です。

時刻は16時過ぎ、一応これで川跡は終了。出雲市へ帰る電車乗るんですが、川跡でなく一つ先の武志まで歩いて行きました。

イメージ 5
武志だとこの様に2101の進入が撮れるので来た次第です(笑)。「4」て書いてある棒が邪魔~~(-_-)。
一日中川跡と電鉄出雲市を往復していた2101も、この時間は松江温泉行きになってここを離れます。

イメージ 6
武志に停車中の2101。たくさん撮らせて頂きました、ありがとう~って感じでシャッタ~(笑)。

この後電鉄出雲市行きに乗って出雲市へ。しまねっこ2104でした。

イメージ 7
そのしまねっこ2104の車内にはこんな物が。ちょっと離れていたので全然気付かず、電鉄出雲市で降りる時に気付き、絶対忘れ物だと思って持って行こうとしました(笑)。
道理でな~んか座席に向って写真撮ってる人がいるなぁと思ったんですよね~。

半日でしたが大好きな京王カラ~2101をたくさん撮れて大満足。お天気にも恵まれ、良い遠征になりました。
これでまぁ2101と2102が引退となっても、悔いは無いかな(笑)。

この後は高速バスに乗り、広島へ出て一泊しました。翌朝は広島駅でちょこっと駅撮りしましたので、いつかまた書きます。


皆様こんばんは。今朝終わって帰宅途中に寄ったセブンイレブン(熊本龍田7丁目店)店員のおっさんいつもタメ口(笑)。


何も無いので、個人的に書きたい(笑)一畑の続きでも。


イメージ 1
ちょっと画的に変化が欲しいなぁと、電鉄出雲市方面へ歩き、武志駅付近で2101を。

微妙~(-_-)。

構えてたら、通りかかった小学生の女の子達が気遣って線路から離れて歩いてくれました。どうもありがとう。

イメージ 2
振り向くと川跡へ向かう大社線のしまねっことこんな感じで。
元京王同士、東京から遠く離れた島根でこうして第二の人生。不思議ですね~。

イメージ 3
川跡交換の大社行きは1003しまねっこⅡ。これはお初ですが、余り好みで無いので、撮り方に気合が薄…(笑)。

イメージ 4
2101も折り返し。さらに光線が良くなってかっこいい!来て良かった~(^^)。

イメージ 5
この日5010はD運用だった訳ですが、D運用は15時前に電鉄出雲市に着いた後、次は出雲大社15:49発になっています。繋がらないと言う事は回送か?と思ったらやはり。

イメージ 6
川跡でスイッチバックし、出雲大社に向かう5010。ヘッドマ~クのデザインがなかなか良いです。

イメージ 7
30分程で今度は松江温泉行きの急行になって戻って来ます。本当はこれが7001だったんだよなぁ…まぁいいけど。

この日乗って撮った5010とはこれでお別れです。


だいぶ日も傾いて来た川跡界隈、帰りまでもうちょっとガンバります(笑)。
また次回~。









↑このページのトップヘ